読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かしこいパパ・ママの教育ブログ

最新の教育情報も発信 小学生をもつパパ・ママを応援します

数はお風呂の中でおぼえちゃうんです

小学校1年生だと、パパかママとお風呂に入りますよね。

 

そのとき、数を数えさせてみましょう。

「いーち、にー、さん…」みたいに。

 

そのうち「10まで数えてごらん。」とか「20まで数えてごらん」って

言うんです。

 

はじめはまちがえるんです。「…はーち、なーな…」とか「…じゅうろく、にじゅうご…」

 

でも、リズムにのってそのまま言わせちゃうんです。

 

パパ・ママもいっしょに数えたりもするんです。

 

もうすぐ100なのに「…きゅうじゅうはち、きゅうじゅうなな、きゅうじゅうきゅう、ひゃーく」

なんておしいときもあります。

それでも、おしかったねって。

100まで数えられると、子どももパパ・ママもなんだか、ほこらしくなります。