読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かしこいパパ・ママの教育ブログ

最新の教育情報も発信 小学生をもつパパ・ママを応援します

6月12日に算数オリンピックがあるんです

年に1度、算数オリンピックというのがあるんです。

 

対象は、算数オリンピックが小学6年生、算数ジュニアオリンピックが小学5年生以下です。

小学1~3年には、キッズBEEという大会があります。

 

いわゆる計算問題ではなくて、思考力や独創性を競い合う大会です。

 

例えば、キッズBEEの過去問題に、こんなものがあります。

「ある月の、カレンダーのさいしょの日曜日と、さいごの日曜日の、日にちをたすと。   33になりました。

1)この月の、さいしょの月曜日と、さいごの月曜日の、日にちをたすと、いくつになりますか。

2)この月の、さいしょの日(一日)は、何曜日ですか。」

(キッズBEE 第1回トライアル問題)

 

パパ・ママでも難しいですよね。

 

6月12日に、トライアル地方大会、それを通過するとファイナル決勝大会に出られます。

 

詳細は、「算数オリンピック」と検索すれば、すぐ出てきます。

 

算数が得意な、特にパズルのような問題を楽しんでやるような子どもなら、

出てもおもしろいんじゃないでしょうか。

 

試験時間は90分。集中力もいりますよね。

 

肩の力をはらず、力だめし。
そんなことができる子どもにはおすすめです。

 

算数オリンピックやキッズBEEの過去問題もネットで買えます。
また、ネットで問題もさがせます。

 

まず、その問題にパパ・ママと子どもでいっしょに挑戦してみてはどうでしょうか。