読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かしこいパパ・ママの教育ブログ

最新の教育情報も発信 小学生をもつパパ・ママを応援します

金銭感覚を身につけるにはおこづかい帳をつけるのがいいんです

おこづかいをあげるかどうか、
あげるとしたらその額は
各家庭によって、さまざまだと思います。

 

小学校3年くらいになると、
算数でたす、ひくはかなりできるようになっていると
思います。

 

そうしたら、おこづかい帳を作るんです。
そして、もらったお金とつかったお金を自分で書かせるんです。

 

もちろん、パパ・ママもいっしょについてやるんです。

 

自分で計算すれば、算数の勉強にもなります。
べつに電卓をつかったっていいんです。

 

自分が持っているお金を知っていると、
何が買えるか、何が買えないかがわかるんです。