読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かしこいパパ・ママの教育ブログ

最新の教育情報も発信 小学生をもつパパ・ママを応援します

47都道府県をいっしょに覚えるんです

4年生になって、覚えないといけないものは
47都道府県の位置と名前です。

はじめは、自分が住んでいる都道府県と
北海道、沖縄県くらいしか分からないかもしれません。

まず、テストしてみましょう。
インターネットで都道府県のテストが

プリントアウトできます。

それで、パパ・ママとチャレンジ。
いっしょに解いてみましょう。

パパ・ママもあやしところはあるはず。
福井県富山県の間にあるのは何だっけとか。

そして、答え合わせ。

分かったところは、鉛筆で塗りつぶします。

覚え方は、
自分の住んでいる都道府県のまわりから、覚えるのが
いいのではないでしょうか。

特徴的な、例えば島が多い長崎県を覚えて、その横が佐賀県、その横が福岡県、
その横が大分県、その下が宮崎県、真ん中の大きいのが熊本県、一番下が鹿児島県
そして沖縄県
これで九州地方制覇です。

そんなこんなで、ゆっくり覚えていけば
いいんです。

そのときに、例えば、滋賀県には大きな湖があるけど、
琵琶湖っていうんだよ、とか
この前、青森県のりんごを買ったよねとか
話すんです。

都道府県の位置だけでなく、特産物なんかも
覚えていくんです。